インストラクター紹介

Daisuke

・株式会社ケーアイ代表取締役

・Personal Fitness StudioK代表

・KICKBOXING FITNESS StudioK代表

・空手家フィットネスモデル/インフルエンサー

■資格

・日本キックボクシングフィットネス協会KICK FIT認定トレーナー

・nano認定パーソナルトレーナー

・ViPR JAPAN認定インストラクター

・ミスユニバース・ジャパン茨城大会2017オフィシャルトレーナー

■実績

・2000 国際総合空手道 全日本選手権大会 軽量級 優勝

・2016 ベストボディジャパン福島大会 ファイナリスト

・2017 ミスユニバースジャパン茨城大会2017 BEAUTY CAMPボディメイク講師

・2019 新極真会 関東錬成大会 中量級 優勝

・2020 TikTokフォロワー17万人達成

・2020 総合格闘技大会RESILIENSEアマキックボクシングルール勝利

■スポーツ歴    

・空手:27年

■経歴

13歳から極真空手をはじめ、20歳の時に国際総合空手道選日本選手権大会で優勝。

2011年にパーソナルフィットネス「StudioK」をオープン、茨城県水戸市ではパーソナルトレーニングジムのパイオニア的存在となる。

36歳で健康美を競うコンテスト「ベストボディジャパン」へ初出場、福島大会でファイナリストとなる。

2017年に出場した空手の大会ではすべて入賞、ボディメイクのトレーニングが空手のパフォーマンス向上に繋がることを証明。

指導実績として、ミスユニバースのオフィシャルトレーナーを務め、ファイナリストやプロアスリートへのボディメイク指導等も行なっている。

2019年からフィットネスインフルエンサーとして活動開始(TikTokフォロワー17万人)。

2020年、総合格闘技大会RESILIENSEにてキックボクシング初出場、勝利を収める。

撮影:fukumi tadaishi

ファッション&ライフスタイルマガジンOCEANSにてセルフフィットネス監修

男らしさは大胸筋に宿る。プッシュアップバーを使ったBetterトレーニング

後ろ姿まで格好良く! 背筋を鍛えるトレーニングチューブを使ったBetterな方法

・たぷたぷお腹にオサラバ! 怪我をしないバランスボール腹筋3つのBetterポイント

目指すは隆々とした「上腕」! ダンベルカールを最大限に効かせる3つのBetterポイント


MASATO

■スポーツ歴 

キックボクシング 10年

格闘技インストラクター 1年

■メッセージ

学生時代は選手としてキックボクシングに打ち込んでいました。

インストラクターとして、多くの方のニーズに沿ったレッスンをを心がけ指導しております。

YouTubeでキックテクニック公開中